お土産マイスターがオススメする全国の美味しいお土産

宮崎名物!つぶ餡がたっぷり詰まった虎屋の破れ饅頭を食べてみた

公開日: 更新日: 2015/09/05 | 宮崎県 , , ,

まめ太の4コマ漫画「虎屋の破れ饅頭(おがたま饅頭)」

宮崎県で有名な虎屋の破れ饅頭、別名「おがたま饅頭」といいます。皮が薄くて中の餡が見えることから敗れ饅頭と呼ばれるようになりました。宮崎県で人気のお土産「虎屋の破れ饅頭」についてご紹介いたします。

スポンサードリンク

虎屋の破れ饅頭

昭和24年創業の株式会社虎屋。今回ご紹介する破れ饅頭は、薄い皮に北海道十勝産の餡を使用している上品なお饅頭です。本名をおがたま饅頭と言い、慶長19年(1614)に作られており、約400年の歴史があると言われています。皮が薄く餡が透けて見えることから敗れ饅頭と呼ばれるようになったそうです。そんな小ぶりで可愛い敗れ饅頭についてご紹介いたします。

包装紙

虎屋の破れ饅頭はこのようなあずき色の包装紙に包まれています。

箱の裏には原材料の明記

箱の裏には、原材料や賞味期限、保存方法が書かれています。

原材料は、砂糖、小豆、うるち粉、山芋、還元澱粉糖化物、トレハロース、ベーキングパウダー、とのこと。

賞味期限は、約30日間です。

包装紙を開けたところ

包装紙を開けると、箱にしっかりと「破れ饅頭」と書かれた文字。また右下には賞味期限が書かれています。

箱の裏麺

箱の裏にも原材料や保存方法が書かれています。

破れ饅頭

箱から取り出すと、6つ並んだ、破れ饅頭たち。

パンフレットも

破れ饅頭のパンフレットも一緒に入ってありました。

密封袋を外します

密封袋を外すと、饅頭の乾燥防止のためか、薄いナイロンがかけられています。

ラップを外してみました

ナイロンを外すと、綺麗なお饅頭の姿。

革が薄くて餡が透けているのがわかります。大きさは約3.5cmと小ぶりです。

虎屋の破れ饅頭

せっかくなのでお皿の上に乗せてみました。

アップで見てみる

近くで見てみるとこんな感じです。

半分に切った様子

半分に切ると饅頭の中に、つぶ餡がぎっしりと詰まっているのがわかります。

食べてみると、薄い皮の存在感はそんなになく、上品な粒あんをそのまま食べているような感覚です。温かいお茶とよく合います。

400年も愛されているお味、破れ饅頭はとっても美味しかったです。ご馳走様でございました。

通信販売

小豆の気持ちになって小豆を炊くつぶ餡が美味しい☆宮崎延岡名物 虎屋 破れ饅頭(12個入)やぶ…

商品紹介

商品名 破れ饅頭
金額 サイコロ   160円
6個入    500円
12個入   900円
20個入  1,600円
40個入  3,000円
60個入  4,500円
80個入  6,000円
100個入  7,200円
原材料 砂糖、小豆、うるち粉、山芋、還元澱粉糖化物、トレハロース、ベーキングパウダー
アレルギー
賞味期限 約30日(冷暗所にて保存)
用途 大人数用(会社、学校)・少人数用(家庭)・個人用
製造社名 虎屋株式会社

最後に

虎屋の破れ饅頭、とても美味しかったです。さすが宮崎定番のお土産です。まだ破れ饅頭を食べたことがない方は、是非宮崎に行った際に食べてみてください。

その他の都道府県や海外のお土産ランキングも是非ご覧ください。

全国の美味しいお土産ランキング

参考・引用サイト

↓記事が参考になったら「いいね」を押してください!
スポンサードリンク

  関連記事

お菓子の日高 なんじゃこら饅頭
インパクト強すぎ!お菓子の日高のなんじゃこら大福を食べてみた

大福の中に苺と栗とチーズが入ったボリュームたっぷりの「なんじゃこら大福」はご存じ …

お菓子の日進堂 フェニックス通り
宮崎県の人気土産!お菓子の日進堂のフェニックス通りを食べてみた

宮崎県の県木であるフェニックスの木から名前を付けられた「フェニックス通り」は欧風 …

宮崎県 日南海岸
知らなきゃ損!宮崎県の美味しいお土産ランキング!

今回は、宮崎県で購入できるオススメの和菓子やスイーツなど、人気で美味しい宮崎お土 …

風月堂 チーズ饅頭
宮崎県といったらコレ!風月堂のチーズ饅頭を食べてみた

宮崎県の代表土産といえばチーズ饅頭。チーズのしょっぱさと饅頭の食感がとっても美味 …

お菓子の日進堂 青島せんべい
宮崎人気のお土産!お菓子の日進堂の青島せんべいを食べてみた

昭和36年頃、新婚旅行で宮崎県に行くことが流行っていました。その時のお土産で人気 …