お土産マイスターがオススメする全国の美味しいお土産

ほんのり柚子風味。土佐銘菓「浜幸のかんざし」を食べてみた

公開日: 更新日: 2015/07/26 | 高知県 , , ,

まめ太の4コマ漫画「土佐銘菓かんざし」

銀紙に包まれた甘くて柔らかい美味しいお菓子。高知で人気のお土産である、浜幸のかんざしについてご紹介いたします。

スポンサードリンク

高知 菓舗浜幸 かんざし

昭和27年、高知の名所であるはりまや橋で創業した浜幸は、「日本一の菓子を作る!」という信念から、数々のヒット作を作りました。

今回ご紹介するかんざしは、柚子風味の白餡を柔らかいバター生地で包んだ後、更に銀紙で包み込みました。銀紙で包み込んだまま焼く銀紙焼き製法で作られているため、柔らかくしっとりとしたお菓子になっています。更に詰め合わせの箱にはスモモ味のかんざし飴を1本入れており、郷土の風情を愛らしく表現しています。

土佐銘菓かんざしの箱

かんざしが入ってあった詰め合わせの箱です。箱に書いてある絵も男性が女性にかんざしを挿しています。

箱の裏

箱の裏には「ばんさんかんざし」という故事が記載されています。

原材料などの表記

箱の側面には原材料などが書かれています。原材料は、砂糖・大手芒豆・小麦粉・卵・マーガリン・水飴・みりん・柚子・澱粉・もち米・還元水飴・オレンジ・全粉乳・レモン果汁・醸造用アルコール・ココアパウダー・ココアバター・食塩・重曹・着色料(赤ピーマン)とのこと。

蓋を開けた様子

早速開けてみると、スモモのかんざし飴と、小袋に入ったかんざしが現れます。

スモモのかんざし飴

スモモのかんざし飴はひかえめなピンク色をしていてとても可愛いです。

一つ取り出してみた

箱の中からメインであるかんざしを一つ取り出してみます。

個別包装の裏

袋の裏にも原材料や賞味期限が書かれていてとてもありがたいです。

オススメの開け方

上の方にはオススメの開け方も書かれています。親切ですね。

個別包装を開けた様子

では早速取り出してみます。銀紙が顔を出します。

アルミホイルを外していく

食べ方の説明書にあったようにアルミを丁寧に外していきます。

かんざしが出てきました

はい。かんざしが出てきました。

ふっくらしたかんざし

近くで見てみるとふっくらしているのがわかります。銀紙焼き製法で作られているためか、焼き色がとても綺麗です。

ひとくち食べてみた

ひとくち食べてみると中からほんのり柚子風味の白餡が顔を出します。ううーん。美味しいです。

お皿に出してみた

アルミを取ってお皿に出すとこんな感じです。半分に折ったため少し分かりにくいですが、表面にはかんざしのイラストが描かれています。芸が細かくてただただ感心するばかりです。

という感じであっという間に食べてしまいました。生地はフワフワとしていて、柚子の風味がとても上品でした。とっても美味しかったです。

ご馳走様でございました。

通信販売

楽天で購入できます。

よさこい節にちなんだホイル焼菓子。昭和37年発売以来、メディアにもよく取り上げられる

アマゾンでも購入できます。

年間450万個完売!!土佐銘菓「かんざし」8個入り 高知を代表する高知・土佐土産/名物

商品紹介

商品名 かんざし
金額 かんざし3個 339円(税込)
かんざし5個+かんざし飴1本 514円(税込)
かんざし6個+かんざし飴1本 617円(税込)
かんざし8個+かんざし飴1本 822円(税込)
かんざし11個+かんざし飴1本 1,028円(税込)
かんざし16個+かんざし飴1本 1,542円(税込)
かんざし22個+かんざし飴1本 2,056円(税込)
かんざし30個+かんざし飴1本 2,673円(税込)
かんざし44個+かんざし飴1本 3,895円(税込)
原材料 砂糖・大手芒豆・小麦粉・卵・マーガリン・水飴・みりん・柚子・澱粉・もち米・還元水飴・オレンジ・全粉乳・レモン果汁・醸造用アルコール・ココアパウダー・ココアバター・食塩・重曹・着色料(赤ピーマン)
アレルギー 小麦・卵・乳・オレンジ
賞味期限 21日
用途 大人数用(会社、学校)・少人数用(家庭)
製造社名 菓舗 浜幸

最後に

浜幸のかんざし、とても美味しかったです。ちなみに夏は冷蔵庫で冷やして食べる、冬はトースターで温めて食べると絶品とのこと。人気テレビ番組「シルシルミシル」でも紹介されていた土佐銘菓「かんざし」。興味のある方は是非食べてみてください。

その他の都道府県や海外のお土産ランキングも是非ご覧ください。

全国の美味しいお土産ランキング

参考・引用サイト

↓記事が参考になったら「いいね」を押してください!
スポンサードリンク

  関連記事

カツオ人間
高知県の美味しいお土産おすすめランキング。人気商品や定番を厳選!

坂本龍馬が有名な高知県。今回は高知県の和菓子やスイーツなど美味しいお土産をランキ …

柚子入り七味唐辛子
ほんのり柚子風味!高知県産の柚子入り七味唐辛子を食べてみた

うどんにかけたり、親子丼にかけたり、豆腐にかけたりと使い方は様々です。今回は高知 …

カツオ人間カレー
高知のゆるキャラ「カツオ人間カレー」を食べてみた!ネタ土産

高知県で人気爆発中のカツオ人間はご存じですか?今回は高知で人気のお土産、カツオ人 …

土佐銘菓 西川屋 梅不し
土佐藩山内一豊も愛した「梅不し」極く上品な風味の銘菓を食べてみた

1688年に創業した老舗菓子屋の西川屋の代表銘菓、土佐藩山内一豊が愛した「梅不し …

土佐の赤かつお
食べる調味料!ご飯の友で大人気の土佐の赤かつおを食べてみた

一度食べるとご飯が止まらなくなってしまう、土佐の赤かつお。お魚屋さんが作った食べ …

馬路村 ゆずの村
お鍋には欠かせない逸品!馬路村のゆずポン酢「ゆずの村」を食べてみた

高知県の名産である柚子をふんだんに使用した「ゆずの村」。お鍋の日には必ず常備して …

高知 ケンピ
昔ながらのお菓子!高知県の郷土菓子「ケンピ」を食べてみた

皆さんは高知県の郷土菓子であるケンピはご存じですか?お値段もお求めやすくスーパー …

ごっくん馬路村 ゆずジュース
美味すぎる柚子ジュース「ごっくん馬路村」を飲んでみた

馬路村で採れた美味しい柚子と、馬路村に流れる安田川の水、甘い蜂蜜で作られた柚子ジ …

芋けんぴ
やみつきになる美味しさ高知県名物「芋けんぴ」を食べてみた

ひとつ食べると止まらなくなる魔法のお菓子、芋けんぴ。高知県では平安時代から愛され …