お土産マイスターがオススメする全国の美味しいお土産

北海道稚内市 宗谷海峡のお土産「宗谷の塩羊かん」を食べてみた

まめ太の4コマ漫画:宗谷の塩羊かん

北海道稚内市の日本の最北端といわれる宗谷海峡のお土産に購入した、宗谷の塩を使用した宗谷の塩羊かん。その北海道宗谷で人気のお土産「宗谷の塩羊かん」をご紹介いたします。

スポンサードリンク

宗谷の塩羊かん

先日、北海道稚内市にある、日本の最北端と言われている宗谷岬に行ってきました。宗谷岬はとても美しく、夏なのに風が冷たくて気持ちよかったです。そんな素敵な宗谷岬に行ったんだからお土産を買わなければ、ということで買ってきました。宗谷の塩を使用して作られた宗谷の塩羊かん。

小豆餡の中に宗谷の塩を入れて作られました。塩の提供元は田上食品株式会社です。普通の羊かんとは違った味の宗谷の塩ようかん、さっそく食べてみたいと思います。

宗谷の塩羊かん_原材料

宗谷の塩羊かんの原材料は、小豆あん、砂糖、水あめ、寒天、塩(宗谷の塩)です。

保存方法は直射日光、高温多湿を避けて常温保存です(開封後はお早めに)。

宗谷の塩ようかん_白い箱

箱を開けると、さらに白い箱が現れます。

宗谷の塩ようかん_銀の包

白い箱を開けると更に銀の包が現れます。

宗谷の塩ようかん_

そしてようやく出てきたのが「宗谷の塩羊かん」です。練り羊羹で表面がつるんとしております。

宗谷の塩ようかん_フォーク

一つ取ってみました。羊かんにフォークというちょっとミスマッチな食べ方ですが。

見た目は、普通の羊かんです。

宗谷の塩ようかん_一つ

食べてみないと味の違いがわからないということで、早速食べてみます。

食べてみると、そんなに甘くない。さっぱりとしたお味。甘すぎないのでパクパクと軽く食べてしまいます。気をつけないと1本まるまる食べてしまいそう。ちょっとお茶菓子が食べたい時に最適なお菓子ですね。

和菓子が大好きな私は、3時のおやつに楽しみました。ご馳走様でございました。

通信販売

宗谷海水使用日本最北端 宗谷の塩 【袋】(dk-2 dk-3)

商品紹介

商品名 宗谷の塩羊かん
金額 400円(税込)
原材料 小豆あん、砂糖、水あめ、寒天、塩(宗谷の塩)
アレルギー なし
賞味期限 約1年
用途 少人数用(家庭)・個人用
製造社名

最後に

宗谷の塩羊かん、ご馳走様でした。宗谷の塩が使用されていたため、甘すぎず食べやすいお味でした。1本400円とお手頃価格なのも嬉しいところ。まだ宗谷の塩羊かんを食べたことがない方は、是非、北海道に行った際に食べてみてください。

その他の都道府県や海外のお土産ランキングも是非ご覧ください。

全国の美味しいお土産ランキング

 

↓記事が参考になったら「いいね」を押してください!
スポンサードリンク

  関連記事

おろろん最中
愛らしい最中!御菓子司ささや「おろろん最中」北海道留萌館内のお土産

おろろん鳥のかわいい形をした「おろろん最中」、北海道道北にある留萌管内の人気のお …

富良野産バタじゃが
ほっくほくのじゃがバターが自宅で食べられる「富良野産バタじゃが」

レンジで簡単に北海道のジャガバターを食べられる。北海道で人気のお土産「富良野産バ …